哲学・倫理・宗教学に関する記事一覧

なぜ、少数のユダヤ人が国際的に力を持っているのか

ユダヤ人は国際社会で強い影響力を持っています。たとえばアメリカでは、全人口におけるユダヤ人比率は1.7%に過ぎないものの、政治・経済の要職の半数をユダヤ人が占めており、「ユダヤ人を敵に回したら、選挙に勝てない」とさえ言われています。ではなぜ、少数のユダヤ人がそれほど大きな力を持っているのでしょうか?

2017年12月16日 掲載

なぜ、少数のユダヤ人が国際的に力を持っているのか

なぜ、イスラム教徒は豚を食べないのか

イスラム教の聖典である「クルアーン」の二章173節に「食することが禁止されているものは、死肉、血、豚肉、アッラー以外(の邪神)の名で供えられたもの」と記されている通り、イスラム教徒が豚を食べることは禁じられています。その理由には、豚が様々な病原菌を持っていることから、感染症の原因になってしまう恐れや、豚がありとあらゆるものを食べることから、食料の確保のため、人間と同じものを食べる豚を育てない方がよいことなど、意外にも現実的な理由が多く挙げられます。

2017年02月06日 掲載

なぜ、イスラム教徒は豚を食べないのか