国際に関する記事一覧

なぜ、少数のユダヤ人が国際的に力を持っているのか

ユダヤ人は国際社会で強い影響力を持っています。たとえばアメリカでは、全人口におけるユダヤ人比率は1.7%に過ぎないものの、政治・経済の要職の半数をユダヤ人が占めており、「ユダヤ人を敵に回したら、選挙に勝てない」とさえ言われています。ではなぜ、少数のユダヤ人がそれほど大きな力を持っているのでしょうか?

2017年12月16日 掲載

なぜ、少数のユダヤ人が国際的に力を持っているのか

なぜ「平和」というものを一般化できないのか

みなさんはバートランド・ラッセルの『幸福論』をご存知でしょうか。彼はその著書の中で「退屈の反対は快楽ではなく興奮だ」と言いました。つまり人間は興奮するのであれば苦痛でも喜ぶということなのです。これを平和論に置き換えて見ると、「人間はたとえ苦痛でしかない戦争も退屈を避ける喜びとして享受する」ということになります。これは一般的な「人間は平和を愛してやまない」という論に相反します。人はその社会的な立場によって価値観が異なり、「平和」という一つの概念を取っても個々人ごとに解釈が変わってきます。

2017年09月05日 掲載

なぜ「平和」というものを一般化できないのか

なぜ、政治家はポピュリストではいけないのか。

2016年のアメリカ大統領で勝利した現米大統領のドナルド・トランプ氏は、差別的な問題発言も多いことでも有名です。トランプ氏の人気は、政治家へのアメリカ人の落胆の現れと言われています。市民の意見が反映されない既存の民主政治に対する疑念と不満により、政治とは無縁のビジネスマンであるトランプ氏に人気が集まったのです。

2017年07月17日 掲載

なぜ、政治家はポピュリストではいけないのか。

日本のODAはどのように扱われるべきか

ODAという言葉はニュースなどで皆さん一度は耳にしたことがあると思います。ODA(Official Development Assistance(政府開発援助))は国際協力の分野で使われる用語で、「開発途上地域の開発を主たる目的とする政府及び政府関係機関による国際協力活動」のための公的資金のことを言います。開発途上地域の開発は紛争地域に対する平和構築や人道支援、基本的人権の推進から国のインフラ整備や企業への技術支援など多岐に渡ります。

2017年07月17日 掲載

日本のODAはどのように扱われるべきか

なぜ、途上国の観光誘致は問題をはらんでいるのか

皆さんは旅行が好きですか?日本だけでなく世界中には様々な観光スポットが存在し、観光産業が国の経済を大きく支えているというところも珍しくありません。特に、国全体での経済的向上を図ろうと、タイ、マレーシア、ベトナム、インドネシアなどの発展途上国では豊かな自然や史跡といった資源を活用して観光立国をめざし、世界中から観光客を誘致しようとしています。

2017年07月17日 掲載

なぜ、途上国の観光誘致は問題をはらんでいるのか

なぜ、出されたものを全部食べると嫌われるのか

「食事は残さず食べましょう。」皆さん学校や家でこのように教えられてきたと思います。 日本では出された料理は残さず食べる事が作法とされてきました。これは食物を貴重とする日本の価値観によるものとされており、13世紀に「赴粥飯法」という禅宗寺院における食事作法を著した道元はその理由を「食材は多くの人々の労力のこもった物であるから粗末にしてはならない」と述べています。したがって、日本では通常、出された食べ物を残すことは失礼であるとされています。

2017年02月10日 掲載

なぜ、出されたものを全部食べると嫌われるのか

なぜ、イスラム教徒は豚を食べないのか

イスラム教の聖典である「クルアーン」の二章173節に「食することが禁止されているものは、死肉、血、豚肉、アッラー以外(の邪神)の名で供えられたもの」と記されている通り、イスラム教徒が豚を食べることは禁じられています。その理由には、豚が様々な病原菌を持っていることから、感染症の原因になってしまう恐れや、豚がありとあらゆるものを食べることから、食料の確保のため、人間と同じものを食べる豚を育てない方がよいことなど、意外にも現実的な理由が多く挙げられます。

2017年02月06日 掲載

なぜ、イスラム教徒は豚を食べないのか

なぜ、韓国は英語教育に力を入れるのか

「なんで韓国の学生は、あんなに英語が上手なんだ!?」。韓国の学生に出会った方は、少なからず彼らの英語力に韓国が日本を超える学歴社会であり、子どもが幼い頃から教育に力を入れる親が多いことをご存じの方は多いのではないでしょうか?特に、英語教育となるとその力の入れようは日本の比にはなりません。ではどうして、韓国では英語教育に力を入れているのでしょうか?

2017年02月06日 掲載

なぜ、韓国は英語教育に力を入れるのか

なぜ、日本人は英語がうまくしゃべれないのか

「英語苦手、外人怖い・・・」。英語を苦手とする日本人は少なくありません。海外を特集したテレビや訪れた海外の旅行先で、英語を母語としない国の人に触れた際、ある程度の英語を話せる人が多いことに驚いた人は少なくないと思います。それに比べ、私たち日本人はなかなか上手く英語を話すことができません。どうしてでしょうか?

2017年02月06日 掲載

なぜ、日本人は英語がうまくしゃべれないのか

なぜ、元素の名前には「ウム」がよくつくのか

2016年、九州大学の森田浩介教授が113番目の元素を発見し、「ニホニウム」と正式に命名されました。アルミニウムやカルシウム、ナトリウム…。どうして元素の名前には「ウム」という語尾がよくつくのでしょうか。

2017年01月31日 掲載

なぜ、元素の名前には「ウム」がよくつくのか