2017年09月05日 掲載

バイオテクノロジーとは、どのようなものか。

出典:https://www.chugai-pharm-saiyo.jp/company/strong.html
出典:https://www.chugai-pharm-saiyo.jp/company/strong.html

テレビや新聞などでよく目にするバイオテクノロジーという言葉。これはいったいどのような技術なのでしょうか?

バイオテクノロジーという言葉は、生物学を意味する「バイオロジー」と、技術を意味する「テクノロジー」の合成語です。つまり、自然界の生物の持っているはたらきを人々の暮らしに役立てるという技術なのです。バイオテクノロジーは非常に幅広い領域に及びますが、2つ以上の異なる細胞を使って両方の機能を持った新しい細胞を作る「細胞融合技術」や、害虫に強い大豆や病気に強いトマトなどを作る「遺伝子組換え技術」がこれに含まれます。

このようなバイオテクノロジーを製薬に活用している製薬会社もあります。たんぱく質生産などの高度な技術を活用し、遺伝子レベルではたらきかける新たな医薬品を開発しているところがあります。
 
このように、バイオテクノロジーの力で多くの人命を救う研究をしたい方は、薬学という学問への進学をおすすめします。

みんなの疑問に回答してみましょう

遺伝子組み換えして、栽培できるのは何故なのか。。。

  • 2017年10月18日 16:16:22