2017年09月05日 掲載

なぜ、文化祭や学園祭で自由に飲食が販売できないのか

出典:www.asahi.com出典:www.asahi.com
出典:www.asahi.com出典:www.asahi.com

文化祭や学園祭の出し物を検討する際に、必ずあがるのが飲食の販売ではないでしょうか?実際に販売したことがある人ならお分かりだと思いますが、屋外で飲食物を販売するには、保険所からの許可が必要になります。どうして、屋外の飲食販売には許可が必要なのでしょうか?

一番の大きな理由が、屋外での食品調理や販売には、食品衛生上の問題が起こりやすくなる、ということです。屋外の場合、屋内に比べると食品や調理・販売をする人の手が十分に洗えない可能性が高くなりますし、ゴミなどの異物が混入する危険性も高くなります。また、温かい季節になると、食品の低温管理が難しくなるなど、食中毒などの非常に重大な食品衛生上の問題が発生しやすくなるからです。こうした問題を起こさないために、一定の基準を満たしているかを保健所が確認するために許可を取らなければならないのですね。

食品衛生に関して調べてみると、普段の生活ではなかなか知ることの出来ない知識やルールについて、知ることができます。さらに学びを深めたい人には、保健学部への進学を、食品衛生法に限らず、様々な法律に興味のある人には、法律学部をお勧めします。

みんなの疑問に回答してみましょう

飲食とありますが、飲料水のペットボトルを販売するのも許可が必要なのか疑問です。

  • 2017年10月18日 16:49:29

おそらく規定があるはずです。こういう点を掘り下げていくうちに、法律がいかに社会の秩序を守る上で大きな役割を果たしているかに気が付くと思います。

2017年10月18日 21:07:05