2017年01月31日 掲載

なぜ、ワンピースは人を感動させるのか

出典 http://www.toei-anim.co.jp/
出典 http://www.toei-anim.co.jp/

「海賊王」を目指す少年ルフィの冒険を描く『ONE PIECE』。日本での漫画単行本売上数No.1の座に輝き続けるこの作品に人々が感動するのには、人間が目標に向けて努力するための「やる気」を研究する心理学の知見が隠れています。

人間が「やる気」を出すメカニズムの代表的な理論として、「内発的動機付け」と「外発的動機付け」があります。

「内発的動機付け」とは、自分の心から湧き上がる「やる気」のこと。対して「外発的動機付け」とは、外からの働きかけによって生じる「やる気」のこと。「テストで100点とれたら、なんでも買ってあげる」というやりとりは「外発的動機付け」の一例ですね。

主人公ルフィのセリフの中で、おそらく一番有名な「海賊王に、おれはなる!!」から読み取れるのは、彼がまぎれもない「内発的動機付け」−自分の心の内から溢れ出す思い−によって突き動かされているということです。

自分が「やりたい」と思ったからやる。簡単なことのように思えますが、それを続けることは案外難しい。だからこそ、自分の内から湧き上がる強い思いによって命がけの冒険を続けるルフィの姿に人々は憧れ、感動するのでしょう。

以上のような動機付けの研究をするのが心理学。ルフィーは心理学を学んだわけではないでしょうが、結果的に内発的な動機づけをしているのです。もし学問的にこのメカニズムを解明できたらどうでしょう。ルフィーのような「天然」なエネルギッシュな人間を教育で「制度的」「意図的」に育てることができるようになるのです。こういうことに関心のある方は心理学や教育学に進学することをお勧めします。

みんなの疑問に回答してみましょう

つまり、ティーチングではなくコーチングが人間を動かすのですね。

  • 2017年10月18日 16:56:26

その通りです。君、高校生ではないね。(笑)

2017年10月18日 21:00:24

ワンピースは世界でも大人気のアニメなので、内発的な動機付けというのは世界に通じるものということか。

  • 2017年12月11日 20:53:25